鹿児島市 / 口腔インプラント専門医 (日本口腔インプラント学会認定)


インプラント ホワイトニング 審美歯科 永井一光インプラント歯科
 
  インプラント  
  当院のインプラント  
  インプラントとは  
   
  ホワイトニング・審美歯科  
  ホワイトニング  
  審美歯科  
   
  症例  
  症例1/インプラント  
  症例2/抜歯後即時  
  症例3/特殊な義歯  
   
  スタッフ紹介  
   
  当院のアクセス  
   
  CT画像診断  
  CT画像診断  
  3D画像によるシミュレーション  
   
  トップページ  
   
  当院インプラントの特徴  
   
 
痛みの少ないリラックス治療
 
   
 
骨不足とあきらめた方
 
   
  即時インプラントで治療期間の短縮  
   
  白く自然な歯並び  
   
  肩こり、手指の痺れ、高血圧、味覚障害  
   
  高い品質  
   
  リンク集  
   
     
  審美歯科ホワイトニング 費用:¥30,000〜

 

 
  ◆ホワイトニングについて    

ホワイトニングをした歯は、いままでの笑顔がより明るくなり、印象が違います。
従来、歯を白くするためには、歯を削って覆い隠す方法が一般的でした。しかし、この方法は歯にとって非常に負担がかかります。
最近では歯に負担をかけずに歯を白くし、経済的負担も少ない方法が開発され、世界中の歯科医師に導入されつつあります。
コーヒーや赤ワイン、カレーなど濃い色素飲食物による着色や、喫煙、加齢などによる黄ばみ、歯の神経が死んでしまった場合など、歯の色が気になる方には、ホワイトニングにより、自然で健康的な白い歯を手に入れることができます。

ホワイトニングで白い歯を!
  A)オフィスホワイトニング    
 

医院で歯を白くする機器を使用して行う方法です。
当院では 『 ZOOM 2 』 という、最新の機器を導入いたしました。
1時間程度で終わり、1日で白さを実感することができます。
審美の本場アメリカで開発され、世界中の歯科医師が効果を認める、最も新しいホワイトニングシステムです。
従来品より、美白効果が一段とアップし、知覚過敏やライトの発熱などの刺激が大幅に抑えられています。
(※従来品ZOOM1比)

  ZOOM 2
〜メリット〜
■ 一度の来院で短時間(約45分)で確実に、現状の歯の色より白くする事が可能。
■ 従来のオフィスホワイトニングと比較し、色ムラが少ない。
■ 短時間による施術と、機器の改良により発熱量及び、薬液濃度が最小限になった。
■ ZOOM2から、ACP(不定形リン酸カルシウム)が配合され、知覚過敏を軽減
■ 家で行うホワイトニングと違い、全て歯科医師、歯科衛生士が行ってくれる。
  ホワイトニング中
ZOOM2による施術
 
〜デメリット〜
■ 前歯、小臼歯の唇側のホワイトニングがメインとなる。
■ メンテナンスは必要。
 

 

   
*** ホワイトニング治療の流れ ***
   
1)カウンセリング
 

カウセリング(無料)にて、まず口腔内全体の審査と適応症、現在の歯の色、治療費などについてご説明します。
(※ ホワイトニングは保険適用外治療となります。)

2)準備治療
  前処置として、虫歯の治療や歯垢の除去等のクリーニングを行います。 (※一部健康保険が適用されます。)
3)ホワイトニング治療
  歯の表面に薬剤を塗り、ZOOM 2にて光照射を、15分×3回=計45分行います。
最後にフッ素塗布します。 平均して、色見本で7〜10段階、白さがアップします。 (ただし、個人差があります。)
 
ホワイトニング前
ホワイトニング前
ホワイトニング後
ホワイトニング後
     
  B)ホームホワイトニング    
 
自宅で歯を白くする方法です。
医院で作成したカスタムトレーにホワイトニング剤を注入し、患者さん御自身でホワイトニングを行います。
〜メリット〜
■自宅で行える
■すべての歯のあらゆる面のホワイトニングが可能
〜デメリット〜
■ホワイトニング前のムシ歯や、歯の汚れの処理ができない
■毎日1〜2時間ずつ数週間、トレーを装着する煩わしさ
■処置期間が長い
■ 薬剤のモレによる歯肉炎
■知覚過敏などのトラブルに対応しにくい
  ホームホワイトニングキット

 

   
  C)理想のホワイトニング    
  A)オフィス と B)ホーム のコンビネーションホワイトニング    
     
ホワイトニング後はZOOM2に限らず、数ヶ月で若干の歯の色の後戻りがありますが、
定期的なクリーニングを受けたり、タッチアップすることにより、白さを維持することが可能です。
◆審美歯科について    
  *ホワイトニングでも白くならない
*以前詰めていたプラスチックの変色
*銀歯が目立って恥ずかしい(または金属アレルギー)
*歯が生まれつき変色している   などの場合は、
オールセラミックで白い歯にすることができます。
  セラミック製シェル
●ラミネートベニヤ    
  歯の表面を薄く削り、セラミックでできた薄片(シェル)を接着する方法です。
ホワイトニングで効果がない歯やすきっ歯、すぐに歯並びを良くしたい場合などはラミネートベニヤがお勧めです。
 
ラミネートベニヤ前 ⇒ セラミック製 シェル ⇒ ラミネートベニヤ後
●インレー    
  インレーは「詰め物」のこと。虫歯治療などで削った歯に対して、その削った部分をおおう材質をセラミックにする
ことで、健康な自然歯のようにします。
 
インレー 審美前 ⇒ セラミック製 インレー ⇒ インレー 審美後
●クラウン    
  クラウンは「被せ物」のこと。笑ったとき、銀色の歯が見えるのが気になる方にお勧めです。
矯正治療を行う時間がない方など、短期間で歯並びを治したい場合は、セラミッククラウンを使用することも
あります。
 
クラウン 審美前 ⇒ セラミック製 クラウン ⇒ クラウン 審美後